2014年8月16日
体育祭準備

永らく失礼いたしました。
システムが今一つですが、
トライアルでアップしてみます。

image

先に開かれた本校オープンスクールでは、
書道部の皆さんが
来校者の方のために
書道体験のコーナーを設けてくださいました。
 

そこで
私も
 

来るべき体育祭に向けて
一筆。
 

image

 

各色を応援する メッセージを
したためました。
 

裏には
応援団長へのメッセージ。
 

image

 

これから秋へ向けて
聖徳祭(文化祭)、体育祭へと
生徒たちが走り始めます。
 

応援しまくります!
 
 

2014年5月21日
すみません。

しばらくアップしておりませんで、申し訳ございません。
実は、写真をアップロードする機能が不具合で、現在調査、修理中です。
卒業式以降、入学式、学習オリエンテーション等、ご報告しなければならないいくつもの行事がありましたが、復旧し次第またご報告したいと思います。
中学生のオーストラリア修学旅行や各学年の北蓼科校外学習も行われます。
それぞれの写真は、学校ホームページに載ると思います。
さしあたりそちらをご覧になり、私の本ページはまた復旧し次第ご覧いただきますようお願い申し上げます。

2014年4月3日
彼女たちの卒業式

チーム29期生の卒業式。
式は厳かな雰囲気の中、
感動的に行われました。
 

image

 
代表生徒たちも
立派に有終の美を飾ってくれました。
 
 
あれから1ヶ月。
 
振り返ってみると、しかし、
彼女たちの卒業式は
はるか以前から始まっていたんだなぁ、
と思わざるを得ません。
 

 
9月の聖徳祭。
6年の部屋では
 

image

 
彼女たちの色紙が貼ってありました。
 
見ると
こんな言葉の数々。
 

image

image

image

 
彼女たちの卒業式は
この時にもう始まっていたんです。
  
 
卒業前に
思い出の校舎をきれいにしてくれるって言って
 

image

  
日頃掃除が行き届かないような所を
きれいにしてくれたり、
 

image

image

  
卒業の記念に植樹をしてくれたり、
 

image

image

  
保護者の謝恩会での
サプライズ ビデオグリップを用意してくれたり、
 

image

image

image

 
卒業直前には
いろいろなことをしてくれましたが、
すべては

 

image

image

  
すでに 秋ごろには始まっていたんです。
 
今 思えば
彼女たちのこの言葉こそ
卒業前の様々な「してくれたこと」の
原点だったんです。
 
 
その卒業式も
大学入試のために 当日出席できなかった
二人の生徒のための、
 

image

 
二人だけの卒業式をもって
完全に終了しました。
  
勉強も忙しかったはずなのに
ともかく何にでも 前向きに
楽しく取り組む学年でした。

 
そう言えば 卒業前の大掃除も
クラスをAKBに分けてたし。(笑)

image

 
なんてことを思い出しつつ
校舎も静かで寂しいなぁ、
なんて考えながら
職員室で新年度の準備をしていたら
 
なんか外の廊下がうるさい。

 
「せんせ~、同窓会やりま~す。」
「調理室、借りま~す!」

image

 
って、同窓会の最速記録かよ? (笑)。

 
  
  

 

毎週水曜日は、
厳粛なる職員会議の日。
 
のはずでしたが、
先週は、会議の前に

image

「先生、今日は壮行会をやります!
くす玉もあります(笑)。」

 
そう、日曜日は東京マラソン。
本校から 二人の先生が出走するのです。

 
で、題名の「おかしな…」ですが、
出走する先生がおかしい訳では
もちろん ありません。

 

image

 
横断幕も いたってマジメ。

 
が、送り出す方は??
 
みんなでたすきに応援メッセージ。

image

この辺は まだマシ。
 

image

これって応援?

 

image

(笑)

 
私も一筆添えました。

image

image

 
かなりふざけてるようでもありますが、

image

image

image

みんなで あたたかく送り出しました。

image

 
で、日曜日。
二人は 見事完走。(拍手っ!)
良かったですね。

image

 
 
 
 

2014年2月19日
大雪 明け

image

 
2月8日(土)は、大雪のため臨時休校。
明けて10日(月)に学校は再開しました。

 

image

image

 
生徒たちは、嬉しそうに登校して来ますが、
日曜日を挟んだため
雪はカチカチ。

 

image

 
踏んでも へこみません。

 
もし、今日(10日(月))雪かきを、
となったら きっと大変だったでしょう。

 
しかし、ありがたいことに
守衛さんたちが、雪が柔らかいうちに除雪をし、
生徒たちの道を確保してくださっていました。

image

image

 
ウチの学校は、24時間シフトを組んで
守衛さんたちが常駐していますが、
この守衛さんたち、
ホントにいい人ばかりで、
門の回りに花の植木鉢を置いてくれたり
横断歩道の交通整理をしてくれたり。

 
広大な敷地をガードするのだけでも大仕事なのに、
生徒のためにホントに尽くしてくださいます。

 
とはいえ、少しでもスムーズに生徒たちが通れるように と、

image

先生方も 朝から雪かき。
通路を広げます。

 
と、そこへ

image

お手伝い生徒が。

 
先生方の雪かきを見て、

image

教室にも行かず
手伝ってくれました。
 
雪かきは けっこう重労働なのに

image

ホント 優しいですね。
ありがとう。助かりました。

 
いつも思うのですが、
ウチの生徒たちには 本当に
「自分より周りを優先する。」
「他人に尽くすことを厭わない。」
という 心が
浸透しているんだなぁ、と感じます。

 
この心、この姿勢は
先輩から後輩へと
校内に脈々と受け継がれています。

 
先輩の背中を
後輩たちは見てるんですね。
 
今日、こうして手伝ってくれている生徒の姿も
必ず後輩たちに引き継がれていくものと、
私は確信しています。
 
まぁ、そうは言っても
雪は雪で楽しいもの。

 

image

image

雪とじゃれ合うのも また
普通の乙女?の姿。

 
家の前の道では(恥ずかしくて?)やらなくても
友達と会えば はしゃぎますよね。

 
雪合戦くらい

image

やります。(笑)

 

image

(ホント 無邪気で楽しそう。
 
って、気づきましたか?
この子たち、
とくにクラスメートって訳では ないんですよ。
背中のセーラーカラーの色が違いますでしょ?
中高生混淆チームでした。
こういうところも
ウチのスクールカラーですね(笑)。)

 
明日(11日)は、
中学校の新入生ガイダンス。
来春入学予定の小学生たちが 登校します。
 
歓迎の意を込めて

image

書道部の生徒たちが
雪だるま ならぬ「雪トトロ」を作ってくれました。

 
けっこう凝った作りなので
きっと時間もかかったでしょう。

image

冷たかったと思いますが、
ありがとう。

 
優しい先輩たちが
新入生を楽しみに待っていることが
よく伝わってきますよ。

 
(ちなみに しっぽも作ったそうです(笑)。)

image

 
明日はきっと(=必ず)晴れますね。

 
 
 

2014年2月13日
マラソン大会 2

(前回からの続きです。)
 

さあ、スタートです。

 
号砲と同時に
押し寄せてきて、

image

image

 

 
一気に駆け抜けていきます。

 

image

私も最後にスタート。
今年は、人手が足りなくて
レースの様子は、私が走りながら撮ることに(涙)。

 
それにしても遅い、

image

 
私が(苦笑)。
あっという間においていかれました。

image

 

 
走っているうちに、
授業をやっていた高校生が
休み時間に。

image

 

「ガンバレ~!」
「ファイト~!」
窓から応援してくれます。
これも毎年の光景。
嬉しいね。優しいね。

 
「先生もがんばって~。」
私が近づくと、やはり応援してくれます。
ここは御礼に一枚パシャリ。

image

image

いかん、いかん、ますます遅れる。
という訳で、ここからスパート。

 
がんばってゴールしました。
が、時すでに遅し。

image

かなりの生徒がゴール済み。

 

image

 
水分も

 

image

 
補給済み!?

 
ん?
前列左端の生徒、「ぶいっ (^^)v 」じゃなくて
パー。
聞くと、5位だったそう。
 

パー じゃなくて 「5」 だったんですね。
おめでとう。

 
さて、水分補給のあとは
糖分補給!(笑)

 

image

image

 
ふだん お汁粉を食べる機会は
ほとんどありませんが、

image

美味しいです。
みんなで食べるから、なお美味。

 
留学生も無事完走。

image

楽しかったみたいで
何より。

 
当日は、保護者の皆様も 大勢

image

応援に駆けつけてくださいましたが、
もちろん保護者の皆様の分も
あります!

 
こういう時に
すぐに反応してくれるのも
聖徳生の良さ。
 

「私たちが
(保護者へのお汁粉の配布を)
やりますよ。」

 
買って出てくれた 二人。

image

image

image

 
ほんとうに ありがとう。

 
保護者の皆様も
最後までの応援、

image

image

 
ありがとうございました。

 
最後に 室内に戻り
表彰式。

image

 
入賞した皆さん、
おめでとう。
よくがんばりました。

 
もちろん、がんばった全員にも
拍手!

 
最後は
一日手伝ってくれた6年生に
みんなで御礼を言って、

image

 
大会は終了。

 
充実した一日になりました。

 
応援してくださった皆さん、
お手伝いしてくださった先輩、
裏方で支えてくださった先生方、
ありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。
 
 
 

 

 

2014年2月12日
マラソン大会

image

中学生のマラソン大会が行われました。

image

天気もgood!
 
生徒たちは、
入試で学校が休みになる前から
今日のために練習をしてきました。

 
もちろん、私も 12月くらいから
ちょこちょこ走り始め
年明けからは、けっこうマジメに
準備してきたつもり。

 
とはいっても、

image

3000mですから、
走れる生徒にとっては
あっという間に走り切ってしまう距離です。
 
コースの準備も

image

 
OK。

 

image

 
受験の終わった6年生が
お手伝いに登校してくれました。

image

image

6年のみんな、
朝早くから アリガトな。

 
恒例の お汁粉づくりも

image

 
白玉も

 

image

 
準備 OK。

 

image

 
3年生のみんなが
美味しく作ってくれました。
サンキュー。

 
えっ?
なんで美味しいってわかるのか、って?

 
それは
「よ~し、何かあっちゃいけないから
毒味しちゃる~。(笑)」
って言って

image

 
走る前から いただいたからです!(笑)

 
まずは 体育館で

image

 
諸注意。
そして、グラウンドへ。

image

image

 
相変わらず
こんな時でも きちんとしてるのが、聖徳生。

image

誰も 何も言わなくても
体育館履きは 自然ときちんと並べます。

 
上級生を見ているので

image

1年生も きれいに並べています。

 
確かに 礼法指導のおかげかもしれませんが、
当たり前のように
さりげなくこうして立ち去る生徒たち。
嬉しく思いますし、
誇らしく感じます。
 

image

外に出たら、開会式です。

 
準備運動も

image

念入りに。
 
アップも済ませ、
いざスタートラインへ。

image

image

 
先生方も走ります。
(まだ余裕の表情。)
 

image

 
オーストラリアの姉妹校、
MLCからの交換留学生も走ります。
(このユニフォームはMLCのもの。
実は、偶然ですが
MLCのスクールカラーもブルーなんです。)

 
さあ、スタートです。

 
(時間がなくなったので、
続きは次回に。
今日はここで失礼します。)

 

2014年2月3日
中学入試 2

image

毎年のことですが、
中学入試の時には
本校の「保護者茶道部」の皆さんが
初釜を炊いてくださいます。

 
以前にも書きましたが、
本校は
「保護者の皆さんもご一緒に入学なさったおつもりで
学園生活を楽しんでください。」
という学園ですので、
保護者にも部活(=サークル)があるんです。
 
もちろん参加は任意ですが、
大勢の方が色々なサークル活動を
楽しんでいます。

 
この初釜は
試験の終了を待つ間、
保護者の皆様には

image

せめて 心静かに
ひとときを過ごしていただければ、との
ご配慮で、数年前から始められました。

 
「せっかくだから、
先生も召し上がっていって。」
「いや、私は仕事がありますので…。」
と、一旦はお断りしたのですが、
「まぁ、そんなことはおっしゃらずに。」
とすすめられ、
美味しそうなお菓子にも釣られて(笑)
ごちそうになりました。

 
すると、
出された御碗がなんと!
(ちょっとこの展開が多いですか?(汗))

image

「お多福」。
(こいつは春から縁起がいいやぁ。
って、急に江戸っ子?(笑))
 
「どう?センセ。かわいいでしょ?」
「そ、そうですね。(・・;)」
(しかし、どうやって飲むんだ?
回したら、サイドは丸くないぞ。)

 
「何考えてんですか?
軽くちょっとだけ回して飲んでくださいな。」
了解。

 
という訳で
私も一服ごちそうになりました。

image

 
 
茶道部の皆様、
お忙しいところを
着物までお召しいただいて御協力賜り
誠にありがとうございました。

 
皆様にも
多くの福が訪れますことを
お祈り申し上げ、
御礼の言葉とさせていただきます。

 
 

2014年1月31日
中学入試 1

image

中学入試が行われました。
 
image

まだ夜も明けきらぬ
image

早朝。

 
私たちはもちろん当たり前のように
出勤しますが、

 
なんと!
こんなに早くから
学習塾の先生も。
image

image

 
学習塾は勤務が夜なので、
早朝からの応援は 大変だと思いますが、

 
image

毎回 朝早くから 駆けつけてくださっています。

 
image

 
以前は、塾の先生方は
校門の所で応援してくださっていたのですが、
今は玄関の中に入っていただいています。
 
外は寒いことと
本校は学校の中が広く
駐車スペースもたくさんあるので、
受験生は車で来ても良いことになっており、
image

 
車で来た受験生が
校門を素通りしてしまうからです。

 
受験生を応援する先生方の温かい気持ち。
ありがたいことです。

 
私たちも ささやかではありますが
温かいお茶を用意したり、
ホッカイロを差し上げたりして、
労をねぎらいます。

 
image

私も がんばった受験生に敬意を表して
合格メッセージ。

 
入学したら、
いつぱい勉強して
いっぱい遊びましょうね。

 

 

2014年1月16日
聖徳成人式

image

1月13日 成人の日、
今年も「聖徳成人式」が行われました。
image

場所は例年通り
聖徳大学10号館 14階の
ホテル ニューオータニのバンケット。

image

松戸駅前 徒歩0分。
和服でも ほとんど歩かなくて良いので、
いたって便利です。
(写真は駅のデッキからのもの。
ホントに近いんです。)

 
昨年は大雪で大変でしたが、
今年は 快晴。

 
卒業生たちも
image

 
順調に集まり
 
image

 
みるみる会場は賑やかに
そして、華やかに。

 
定刻になり、開会。
始めに 私から
image

「お帰りなさい。
みんな元気そうで何より。
みんなに会えて嬉しいよ。」
「後輩たちも
みんなに続けとがんばっているよ。」
などと話し、
(実は、この学年が 初めて
早慶上理に のべではなくて
進学数で2ケタいった学年だったんです。)

 
image

image

「自律」という言葉を送りました。

 
二十歳なので、
普通なら「自立」なのかもしれません。

が、それは当たり前、
言わなくてもわかっているでしょう。
だからあえて私は
礼法で学んだ「自らを律する心」を
忘れないでほしいという願いから
「自律」としました。

 
image

萩原副校長による 乾杯。
乾杯するやいなや
image

おしゃべり全開。

 
image

image

image

写真も全開(?)(笑)
 
美味しいデザートや軽食、
ケーキなども用意され、
image

image

話は尽きません。

 
クラスごとに写真を撮ったり、
image

(始めの方のクラスは
真面目モード だったんですが)
image

(だんだん地(?)が出て)
image

(結局 高校生?(笑))

 
4年生(高1)や中学の時のクラスで
写真を撮ったり。
image

image

 
「みんな、
こうして(目を開けて)見てると
綺麗で大人に見えるけど、
目をつぶって声だけ聞いてると
食堂(ジキドウ)にいるみたいだぞ。」
と言ったら、
笑い声。

 
いつまで経っても
同級生は同級生なんですね。(笑)
 
時間になって、閉会しましたが、
玄関先でも
image

image

写真、写真。
 
大変楽しく、
有意義な時間を 過ごすことができました。
 
image

 
みんな、ありがとうね。
また、集まりましょう。