image

4月9日
入学式です。
今日も良い天気。

image

今年は染井吉野が早く終わってしまいましたが、
校門からのアプローチにある八重桜が新入生を歓迎しています。
 
本校では、染井吉野の咲く時期が式に合わなくても
早咲きの河津桜から遅咲きの八重桜・里桜など、
いろいろな桜が植わっていて、
式の日に必ず何かしらの桜が新入生をお迎えすることになっています。
 
生徒たちのために緑あふれるキャンパス作りを目指す
聖徳のポリシーの一つの表れです。
 
ちなみに、写真では少々見づらいですが、
この八重桜は、かつて台風でスズカケが折れてしまった時に
新たに植えたのですが、
ポリシーに則りさらに生徒が喜ぶようにと
紅白を交互に植えました。
 
もし染井吉野が咲いていたら

image

こんな感じになっていたはずです。
(この写真は、入学式の前、
春休み中に撮りました。)
 
職員室に行くと
まだ朝早いのに、生徒たちが花瓶を洗っています。
「新入生のためにお花を飾るんです!」

image

嬉しいですねぇ、こういう生徒たちがいることが。
学校の考えが
生徒たちに通じているのかなぁ、と感じます。
 
会場では、代表生徒が式の練習をしていました。

image

ちょっと緊張しているようですが、
新入生ですから当たり前ですよね。
代表を引き受けてくれてありがとう。
保護者の皆様も朝早くからお付き合いいただき、
ありがとうございました。
 
式は無事終了。
皆、立派な態度で式に臨んでいましたので、
きっとこれからの学園生活もしっかりと過ごしてくれると確信しました。
 
image

本校では、卒業生のお嬢様が入学なさると
同窓会からお祝いが授与されます。
式の後に集まっていただいて、
贈呈式です。
image

開校30年を迎えて、
年々卒業生のお嬢様が増えてきていることは、
私たちにとってはこの上ない喜びです。
と同時に、「私たちが通っていた時より良いわ。」と言われるよう
気の引き締まる思いです。
 
本校は、入学式の日も会食があります。
式をやり、ホームルームをやり、記念写真を撮り、と
プログラムが盛りだくさんなので、
お昼を出すことにしているのです。

 
image

おめでたい日ですので、
お赤飯です。
image

ご家族皆さんの分を用意し、
一緒に召し上がっていただいています。
 
食事が終わって、廊下に出ると
image

もう1年生(中1)がホームルームで書いた
「思い」が、掲示されていました。
image

しっかりと自分の思いが記されているのを見て、
image

保護者の皆様も少し安心なさった様子。
 
和やかな雰囲気の中、
image

クラスごとに写真を撮り、
帰宅の途につきました。
 
が、本校では、
新入生はそのまま帰れません。
image

先輩たちが手ぐすね引いて(?(笑))
待ち伏せています。
 
部活の勧誘です。
image

「勉強だけの学園生活では、もったいない。」
私たちがいつも生徒たちに言っていることです。
image

入部予定の新入生を囲んで
早速記念写真を撮っている部活も。
 
明日から全校が揃います。
今年も賑やかで楽しい一年になりそうです。
image