前に、早稲田大学から指定校をいただいたことを
ご報告しましたが、
今度は、上智大学からも指定校を
いただきました。
しかも2名!
 
以前、聖徳祭(文化祭)の際に
遊びに来てくれた
上智大学に進学した卒業生たちが、
真顔で報告してくれた会話を
思い出しました。
 
「先生、私たち聖徳生は、
みんなすごい真面目に大学生してるんですよ。」
「何だよ、真面目に、って?」
「勉強ですよ。」
「偉いじゃん。大学入っても
勉強しないで遊んでばっかりのが
いっぱいいるのに。」
「良い成績取って、聖徳に指定校が
来るようにしよう、って
みんなで言ってるんです。」
「そりゃ嬉しいなぁ。
まぁ、指定校のことはともかく、
せっかく大学に入ったんだから、
しっかり勉強してくれ。」
 

あの時は、こんな風にして会話を
終わらせてしまいましたが、
それが現実になりました。
 

ここ数年で10名以上上智には
進学していると思いますが、
卒業生一人ひとりが母校のこと、
後輩のことまで考えて
学生生活を送ってくれていることに
感謝感激です。
 

image

さっそく進路指導室に貼り出しました。
 
後輩の現役聖徳生の皆さん、
指定校は先輩たちが築き上げた
大きな財産です。
先輩たちに感謝し、
先輩たちから受け継いだ財産を
さらに大きくして
次の後輩たちにつないでいってくださいね。

image

 

image

(進路指導室のベランダの花です。
生徒たちにも、見事に花が咲くように
これからも応援していきます。)