両軍の死闘?の様子のご報告は
別の機会にするとして、
 
とにもかくにも、体育祭の全ての種目が終了しました。

 

image

 
それまでの得点が隠され、
得点盤に「HIMITU(秘密)」の文字が表示され、(笑)

image

 

image

 
5年生の美しいダンスが披露されている間に
得点が集計。
閉会式で発表されました。

image

 
結果は赤組の勝利。

image

表彰のあと、
青組団長が赤組団長を讃えます。

 

image

 
そして、二人で「チーズ!」。

 
でも、やっぱり負けた方はつらい。

image

閉会式終了後、
団長は、自陣のチームメートに囲まれながら
泣き崩れてしまいました。
きっと負けてしまった責任を感じてたんでしょう。
みんな、一生懸命やってがんばったんだから、
そんな責任を感じる必要なんて無いのに。

 
でも、その涙は
本気で一生懸命やった証です。
適当にやってる者には、その涙は出せません。

 

image

 
団長からみんなに「ありがとう。」
 
みんなも団長を称えます。

image

 
一方、勝った赤組は

image

団長を囲んで
 

image

勝利の雄叫び。(雌叫び?)
 
で、実は両軍、
閉会式後、離れて
それぞれのチームミーティングをしていたんですが、

 
しばらくして、どちらかともなく、

image

 

image

 
お互いに
「よくがんばったね。」
「ありがとう。」
「楽しかったね。」
の声が上がり、

 
次の瞬間、
二人の団長が駆けよって

image

 

image

写真の通り。

 
ホントに  ウチの生徒たちは。
 
この子たちのためなら
何でもやってやる!
って思わずにはいられない生徒たちです。
 

image

 

image

良い一日でした。
すばらしい時間をありがとう。