夏休み中の教員研修会の時のこと。
最終日にレクリエーションをやるのですが、
(以前、綱引きの綱をピンクにした話を書きましたが、
その同じ日です。)
担当教員が
「次のレクは玉入れです。
が、ディフェンス付きです。」

 
ディフェンス付き??
 
「ふつうの玉入れでは、入り過ぎてしまうので。」

 
で、出してきたのが
バドミントンのラケットを先端に付けた長棒。
これでディフェンスするそうです。

 
さっそくやってみました。

image

 

image

 
が、入る、入る。(笑)

image

image

カゴがすぐいっぱいに。
 

「ダメだ、こりゃ。」
担当教員が終わり際につぶやいたのを
私は聞き逃しませんでした。

 
企画倒れ?(笑)

 
ところが、どうでしょう?
体育祭本番、4年の玉入れ。

image

なんと、
復活しているではないですか!?(笑)

 
で、やってみました。

image

 

image

 
効果有り?
だって、手がデカイもん。
(あの先生、反省したな。(笑))
 

image